« あけおめ! | Main | 原発作業の実態 »

January 09, 2012

人生のカンスト

RPGやりながら、このキャラそろそろカンストするなー
などと思いつつ、ふと思ったこと。

リアル人生にもカンストってないのだろうか、と。

ゲームでいうカンストというのは、
経験値などが仕様上限に達してそれ以上成長できなくなること。
カウンターストップ。

ゲームの場合は、昔は数値表現可能な上限にかかるとか
技術的な理由でカンストが設定されてたんだけど、
最近は、それ以上強くなるとゲームバランスが崩れるとか、
強くなったときの内容の制作コストがかかるなどの理由で
カンストが設けられてる感じ。

ならば、そんな制限のない人生はどうか。
それ以上経験を積んでも無駄なんてことはないのかな?

経験というのは、つまり記憶でしょう。

ところで、人間の脳の記憶容量ってどのくらいなんだろうか。

人間はものを忘れることはあっても、消えはしない。
(物理的に障害が発生しない限り)

一時的に忘れていたことでも、
何か思い出すトリガを与えれば、そういう記憶も蘇る。

人間の記憶というのは機械のそれに比べて
かなり曖昧だったり変化しやすかったりするのだけど、
そういうブレを差し引いたとして、記憶容量としてみたとき
どうも無限にあるような気がする。

実はこれは錯覚なのか。

有限だけど、無限に記憶できるように感じている。
となると、人生カンストもあり得るということになる。

となると、無駄な経験を積むということもある。

いや…ないな。

人は一生の間に脳全体の半分も使っていないといわれるけど、
有限でありながら、長くてたかだか100年程度の一生では
その容量はいっぱいにならない…ということか。

もしかして、短期間で滅茶苦茶経験を積んでる人というのは
ダラダラと無駄に(?)長く生きなくても
若くしてカンストに近い経験を積んでいるのかもしれない。


それはそうと、セラがカンストしそうです…。(ノエルも)

|

« あけおめ! | Main | 原発作業の実態 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/53694428

Listed below are links to weblogs that reference 人生のカンスト:

« あけおめ! | Main | 原発作業の実態 »