« 明けましておめでとう御座います | Main | 虚妄の実体 »

January 07, 2011

雑記(1月号)

モンハンをAmazonで注文して、昨年末に届いたんだけど
いまだに箱を開けてません。

そんなゲームが他にもいっぱいあったりして。


○ギャルだらけ

何か理由はわからないけど、今日、品川あたりから横浜まで
電車の中や駅構内が妙にギャルだらけだった。

ギャルとは、10代から20代前半とみられる女性のことです。
(まだ死語じゃないよね?)

新横浜がその状態なのはよくあることなんだけど、
休日でもないし、何か特別な日でもない今日、なぜ?

成人式は10日ですよね?


○首相の器

今、FOXチャンネルで1週間ぶっ通しで「24」やってます。

現在シーズン6の終盤ですが(と書いてるうちに7になった)
その中で副大統領のダニエルズが大統領の座について初めて
「ここがどんなに大変か解った。私は何も解ってなかった」
とつぶやくシーンがありました。

それで思い出したんだけど、昨年暮れの新聞記事で、
“陰の首相”と揶揄されてる仙谷氏がインタビューに応えて
「(菅氏は)あれだけの予定をよくこなしていると感心する」
などと持ち上げる発言をしているのをみたんだけど、
首相が大変なのは当然なんですよね。

それを今さら口にしている時点で政権担当能力が疑われる。
その覚悟なしに政権についたのか?ってことです。


○エラーメッセージ

機械が本来の動作をできなかったときに、
その理由を操作者である人間に通知するエラーメッセージ。

これが、最近いろいろハズしてくれます。

先日、CATVのSTB(HitPot)でBDレコーダに対して
iLinkで録画予約したんだけど、それが失敗してたのです。

エラーメッセージは、ケーブル抜けやディスク残量がない
というものだったので、ディスクに十分な空きをつくって
ケーブルもしっかり挿して、同様に予約。

で、今日みてみたら同じエラーで予約取消しになってた。

この本当の原因は、録画モードの設定でした。

iLink経由での予約は標準モードにしか対応してないらしく、
それを私はディスク容量を気にして3倍モードで予約してたら
それが駄目だったというオチ。

いや、エラーになるのは良いんです。私の操作ミスだし。

問題はその理由、エラーメッセージ。

多分、ケーブル抜けやディスク残量不足と同じカテゴリに
分類されてるエラーだから、一番近いメッセージを出した
ってことだと思うんですがね。

今回に限らず、機械もIT化して動作もどんどん複雑化してる。

だから、それが動作を停止する理由もどんどん増えていて、
どういう場合にどのエラーにするかということひとつにしても
その設計や制御が大変なのはわかるんですけどね。

下手に事情が理解できるから、余計悔しい。

私自身もモノづくりしてる立場なので、
このへんは、あくまでユーザ視点で設計したいところです。


○大雪の山陰

北近畿や山陰地方は、実はそれなりに雪が降るところなんですが
とはいえ、今回のはかなり強烈でした。

雪が降るとはいえ普段は豪雪地帯というほどでもなく中途半端。
なので、あのへんの大雪対策は必ずしも万全じゃないんですよね。

私は今回、31日の帰郷を考えてたんですが、まぁいつものように
ギリギリまで切符取らないでモタついてたんですが、
予想通りというか、31日は、列車、飛行機、バス、全部満席に。

仕方なく1日早めて30日の飛行機が何とか取れて帰ったんだけど、
一夜明けて31日の朝、窓を開けたら、外は真っ白でした。

31日の交通機関はほとんど麻痺状態。

いやぁ、モタモタするもんですな。
急いては事を仕損じる………。違うか?


○実家の土地

今回帰省して親父から聞いた話なんですが、うちの実家は
近所にも転々と私の知らない土地を所有しているらしい。

その中には完全にうち(親父)個人の所有のものもあるし、
複数人で共同所有しているものもあるらしい。

個人所有のは良いとして、問題は共同所有の土地。

共同所有といっても登記上は誰かの名義にする必要があり、
その名義がうちの親父になっているのだそうです。

さらに面倒なことに、その土地は祖父から引継いだもので
親父自身はその経緯や事情を良く知らないらしい。

もう使ってない土地なら売っぱらえばいいじゃん?
と思うんだけど、どうもその土地は、親父の知らないところで
共同所有者(とされる誰か)が他所に売却したとかしないとか。

で、今は一体誰のものやらわからない状態の土地があって、
これをどうしたものかと困ってるらしい。

売却されたというくらいだからお金が動いたはずなんだけど
うちは一銭も貰ってない(その事実すら伝聞とのこと)。
しかも、登記は変わらずうちの親父のままという妙な話。

別にそのまま放置でも良いんだけど、土地を所有している以上
毎年、税金(固定資産税)だけは取られていくんですよね。

その土地の価値は低く、年で2000円弱らしいんだけど
そうはいっても今まで何年も払い続けていたことを考えると
結構な額になるはずで、さらにこれからもずっととなると
積算していけばなかなかバカにならないわけで。

あいにくと私も税理とか法律とかよくわからないので、
相談されても何ともアドバイスのしようがなかったんですが。
てか、他人事じゃなく、そのうち私自身の問題になるのよね。

こういう場合、どうしたら良いんでしょ?

|

« 明けましておめでとう御座います | Main | 虚妄の実体 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

いらないのでしたら、ほったらかしまくって
税金滞納して、最後は物納しちゃえば良いって言ってたなぁ
うちの親戚。

いるんでしたら、土地の登記簿を確認しないとダメですねぇ。

Posted by: RORO | January 14, 2011 at 11:53 AM

使わないし、使う予定もない土地ですが、滞納したら後で延滞金ふっかけられるのが怖いんすよね。

ベストは二束三文でもいいから売却して所有者を他人にすることなんだけど、形式が個人じゃなく共同所有になってるのが面倒なところです。

Posted by: 月影 | January 16, 2011 at 02:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/50513751

Listed below are links to weblogs that reference 雑記(1月号):

« 明けましておめでとう御座います | Main | 虚妄の実体 »