« 米国とか中国とかロシアとか | Main | 雑記(11月号) »

November 05, 2010

尖閣事件ビデオの件

話題のあれです。

国会で限定視聴のビデオとは別物、内部から流出の可能性強まる
(sankei.jp.msn.com)

震源になったYouTubeのは削除されてるようですが、
ニコ動の方は削除されてないので、今でも閲覧できます。

↓消えるかもしれないけど、一応リンク。(全編)

何かね、マスコミやら識者(?)やらは、口を揃えて
海保の危機管理が云々とか政治責任云々いってるんだけど、
作為的な可能性も感じるんですよね。

先月、渋谷であった大々的な反中デモは
あんなにしっかり報道規制してたのに、
今回はマスコミ挙って報道しまくってる。

反中デモは、事前に情報があったから
報道規制も事前に周知できたってことなのかなー。

そうでないとするなら、国会提出されたビデオの内容に
納得いかなかった内部の人間の仕業でしょうね。

いずれにしろ、これを個人的にやったのだとしたら、
その人はかなり体張ってるよね。
バレたら免職だろうし、下手したら犯罪者ですからね。

ここで危機管理云々とか言い出したら、
今の政権は最初から内輪話がダダ漏れ状態だったわけで、
指摘するなら、まずそっちからです。

そもそも、絶対見せちゃいけないものなのであれば
その映像はマスター(とバックアップ)だけで管理しないとダメで
内部的な回覧であってもコピーを許可しちゃいかんでしょう。

いずれにしろ、事実は隠し遂せない時代になったってことです。

さて、漏れた漏らしたの話ばかりじゃなくて、
肝心のビデオの内容の話。

まず思ったのは、どこが隠さなきゃいけない映像だったのか?
ということ。

これなら別に最初から見せても良かったんじゃないのか。

あからさまに向こうからぶつけてきてるし、
海保の非はどこにもない。

日本政府として公開をためらうべき理由は、
中国側の主張が認められるような様子が含まれていること、
或いはその可能性があること、でしょ?

見た限り、100%中国船に非があるじゃないですか。
どう見ても故意にぶつけてきてる。

これを隠さなきゃいけない理由って、何だと思いますか。

対中関係の悪化を避けるとか何とかより
処分保留であの船長を釈放したことの正当化、でしょう。

で、それって政局ですよ。

国家安全保障を考えなきゃいけない場面で、
政局の旗色を悪くしない為の意図が働いてるとしたら
これはかなり問題だと思うんだなぁ。

もし、今回のビデオ流出がなければ
今後も同じような政治運営される可能性があったわけで
(てか、これでも学習しない可能性も大いにあるけどネ)
その意味で、私は流出して良かったと思う。


追記:
↓動画を見た後でこちらもどうぞ。
【尖閣ビデオ】視聴議員コメント集
(sankei.jp.msn.com)

特に、小林興起議員と、福島瑞穂議員のコメントに注目。
一般国民が見ることはないと思って、なめられたもんです。

|

« 米国とか中国とかロシアとか | Main | 雑記(11月号) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

>その意味で、私は流出して良かったと思う。

同感です。

Posted by: makiko | November 06, 2010 at 02:16 AM

実際、世論は流出容認(むしろ賞賛)な感じですね。

そもそも隠す必要のないものを隠すのが悪い。民主党は透明性を謳ってきたはずなのに、今回の一件だけ見てもいろいろ突っ込みどころ多過ぎ。

Posted by: 月影 | November 06, 2010 at 09:57 PM

私も見ましたが、結局想像通りだったなぁ。
ところで隠さなければいけないかどうかって話しですが、
まぁ隠したほうが、中国はどんな映像を撮られたかヤキモキしてたと思うので、得だったと思うのですが・・・。
(中国にダメージ与えたいならね。)

中国も公開してしまえば、全く怖くなくなってしまいますからね。
そういう意味では、国民に対しては対して利になることではなく、中国にはものすごく利になる公開だったと私は思います。

国民に関しては、知りたいことを知れたという満足感以外発生しないと思いますよ。

あ、そうそう。
本件は、あの船長をもし追訴するなら、証拠になりうる物件だったので、公開してしまったために、もう法廷で、証拠として使用しづらくなります。
犯人しかしりえない情報を、別の角度から証拠を出して、間違いないか確かめるのが法廷だからです。
ほんと、公開した人間は、自分の正義感を満たしただけで、とんでもないことをしたと思いますよ。
過去、法廷に提出するより、証拠物件が流出したことは1度たりともないようです。

Posted by: RORO | November 08, 2010 at 11:05 AM

私は、これをやらかした人に正義感とかはないと思います。単純に納得いかなかっただけじゃないかな。問題は、何でそんなことをするまでの不満を抱いたかです。

あと、前例がなければつくれば良いんです。

Posted by: 月影 | November 08, 2010 at 01:57 PM

ここでいう前例ってのは、無いからダメっていうことじゃなくて、絶対ダメって分かってるから、今まで1例も無かったって事を言いたかった感じ。
前例は作ればいいっていうのは、暴論だと思うし、こういう形で作っちゃいけないと思いますね。
前例がないってことは、慎重になるべきであって、作ってしまえばいいというものではないと思いますよ。特に国家に拘る情報を取り扱える立場の人間なら。。。

何でそんなことをするまでの不満をいだいたかっていうのは、私はインターネットで、皆が書き込みできるようになって、その意見に煽られて公開したんじゃないかと予想。
インターネットのない時代とでは、拡散のスピードも、方法も、世論(ネット内)も変わりましたからねぇ。

それと、最後に
小林興起議員と、福島瑞穂議員のコメントは酷いっすな。
目玉どっか落としたのかね。まぁそう見えるって言い張るなら仕方ないけど、どうせ見れないだろうと高を括って、情報にベクトルをつけたとしたら、とんでもねェ話だ。

Posted by: RORO | November 08, 2010 at 06:20 PM

なるほど。「法廷に提出する前に証拠物件が流出したこと」の前例がないということですね。「流出」させることは守秘義務の違反なので、それを推奨するつもりはありません。ここは「一度公になったものが法廷で証拠物件として扱われること」の前例がないのならつくれば良い、というつもりでした。

あと、今回の流出が起こったのは、ネット云々やマスコミ云々もあるけど、理由はもっとシンプルだと思うんですよ。

今回の構図を別の絵で喩えると、例えば、身内が殴られた、殴った相手に非があるのは明らかで、その現場をおさえた証拠写真もある、にも関わらず、その訴権を握っている人は相手を訴えようともしないし、証拠写真も隠そうとしている。この状況で、自分に訴権はない、しかしその証拠写真を持っていたら、と考えたとき、どういう行動に出る確率が高いだろうか?ということです。

役人も人間だからいろんな衝動にかられるし、それを抑えたいなら、最初から情報管理をもっと徹底的にしないといかんのです。聞くところでは、その映像をUSBメモリで持ち運びしてたとかいう話もあるし、コピーもあちこちに分散してた、とも。もしそれらが本当なら、一般の会社でいうISMS的にもアウトですよね。

Posted by: 月影 | November 09, 2010 at 05:39 PM

情報管理の徹底は、まさにその通り。
昔はペーパーメディアで、各部にシリアルが打たれていたのに、今はコピーし放題ですしねぇ。
これが、尖閣ビデオだったからいいものの、このようなことでは、今後外国は公開されるとまずい情報は一切提供してくれなくなるでしょう。
それこそ、日本が危機に陥るテロ情報だったとしても。。。

あと、個人間の問題にしてしまうと、訴えることができない状況というのは、100%発生しないので難しいですけど、そんな状況ですな。
まぁ、そこで私が思うのは、そういうシンプルな状況に置き換えられる話ではない。ということですかねぇ・・・。

最後に、一般に公開してしまった証拠は、法定証拠に使いづらいってところですが、私もうまく説明しづらいですが、と前置きしておいて
目的が犯人が故意にぶつけてきたので、公務執行妨害で逮捕した。
故意であることを証明したい。
とすると、
1:犯人である船長が、故意にぶつけようと○○した。という船長の供述
2:○○したと客観的に証明できる証拠(これがビデオ)
3:2の証拠が、未知であること。
の1:2:3が必要なんですって。
3が必要な理由は、供述は、公知の証拠に基づいて供述させたなり、してしまった事が考えられるため、ってな感じ。

実際どうなるかはわからないけど、公知の証拠が使えない(使いづらい)っていうのは、そこにあるらしいです。
ようは、証拠の価値が薄まってしまうってことですかね。

Posted by: RORO | November 10, 2010 at 04:19 PM

書いているうちに、流出させた人出てきたみたいですね。
ところで、やっぱり情報の管理は相当ずさんだった可能性がありますな。
流出させた人の罪は、相当薄まる可能性がありますね。
あまりにずさんだった場合、機密情報かどうかも明確ではなかった可能性がありますからね。

あと日テレは独自に流出させた人に事前に取材していたみたい。
聞いていて色々思いましたが長くなるので^^;
でも、後悔してるみたいですね・・・。理由は、周囲に迷惑をかけたし、これからかけるだろうから・・・。とのこと。
結局人間は100%の確信をもって行動できないですからね・・・。

Posted by: RORO | November 10, 2010 at 06:21 PM

いずれにしろ、最初から公開しておけば良かったと思います。

あと、まずこちら。

ニュースアンカー青山のニュースDEズバリ!(11/10 放送分)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12709501
※ROROさんが見る場合はコメ非表示推奨ですw

これ見て知ったんだけど、2001年の北朝鮮の工作船沈没の映像は最初から公開されてたんですよね。

九州南西海域不審船事案
http://www.kaiho.mlit.go.jp/stream/index.html#meta2.asx

これを機密扱いしてなくて、今回のを機密扱いする理由というのが、やっぱり個人的にも解せないのです。

Posted by: 月影 | November 11, 2010 at 03:29 PM

コメ表示で見るぞーw
まぁ最初から公開っていうのは、然るべき手順を踏んでという条件付きですがそう思いますね。
見てしまったという事後でもありますが、余計そう思いました。
その時でも、期限を切って、何日までに公開する。
審議の内容は、○○である。って発表したら、今回の流出させちゃった人も出なかったのかなぁとも思いますなぁ。

と、同時に、当事者の石垣島管区の人たちだって我慢したのに、神戸管区の人間が我慢できなかったっていうのは、秩序ある行動を取らねばならない組織人としては、情けないなぁと思います。
彼は、関係者や信頼する上司にまで迷惑を掛けるってことまで、予想してたんですかねぇ。

私は少数派とわかってて言うのですが、私はいかなる時でも秩序を乱す行動を取る人間が好きではないですし、緊急時や重大案件では尚更です。
中国人が嫌いな日本人は増えていると思うのですが、気づいたら日本も中国人化してたなんていったら洒落にならないし、なんか最近の日本人は、そういう中国人化してきてるんじゃないかなぁと心配てます。

最後に、あの動画なげええええ。
家につくまでに観終わるかな^^;;

Posted by: RORO | November 11, 2010 at 06:44 PM

全部見ましたよー。コメ表示で^^;帰宅の電車の時間、まるまる使いました。

コメに関しては、特になんにも感じなかったです^^;
どうも私は、あそこまで行っちゃってるコメントだとなんにも感じないようです。

解説してくれている人は、ものすごく正しいことを言ってますね。
聞いていて、検察が判断を迷ったと言っていますが、私も全く同意見です。

あと、現在完全な匿名でコメントを書き込める時代で、私が月影さんに色々聞いてみたかったのは、月影さんならちゃんと答えてくれるだろうなぁと思ったからです^^;
他は殆ど理路整然としてないですからねぇ。
言い放っているだけのコメントでは、いかんせんどこが私と違う意見なのかがわからないんですよねぇ

でも、大体わかりました^^;
北朝鮮と今回の対応が違う理由っていうのは、多分話の根幹に関わることの気がするのですが、まぁ、長くなるのでここでは・・・。

Posted by: RORO | November 12, 2010 at 01:11 PM

どうやら動画削除されてますね。ROROさんはギリギリ見られましたか。
なんか私を買い被ってもらってるみたいなので、丁寧に答えてみますw

> ようは、証拠の価値が薄まってしまうってことですかね。

これはおそらく犯人側に有利になるから証拠にしづらい、ということですね。
今回の映像の場合、船長が何を証言しようと映っている事実は覆せないので、
その意味での証拠能力は十分にある気がします。

> 彼は、関係者や信頼する上司にまで迷惑を掛けるってことまで、予想してたんですかねぇ。

きっと彼にそうまでさせた政府対応の方が非難されてるんだと思います。

任意に10人くらいを選んで上の喩え話のような状況に置いて、彼らが
どう行動するかサンプリングすれば、おそらく1、2人(もっとかも)は
証拠写真を流出させるんじゃないですか。

これは、流出させた当人は悪くない、といいたいわけではなくて、
そのような状況をつくったことに非を唱えているのが今の世論だろうと。

> 最近の日本人は、そういう中国人化してきてるんじゃないかなぁと心配てます。

どういうことを指して「中国人化」といっているのかわかりませんが、
中国の世論は、半分かそれ以上は共産党政府によってつくられてます。
一方、日本の世論はマスコミによってつくられてるところがあります。

中国の状況がおかしいのは明白だけど、日本もおかしいですよね。

いや、おかしかった。

でも、最近は、日本の世論も、完全にマスコミには流されないようには
なってきつつある感じはしていて、その背景にあるインフラとして、
やっぱりネットの発達というのは大きいと思ってます。


> 現在完全な匿名でコメントを書き込める時代で、
> 私が月影さんに色々聞いてみたかったのは、
> 月影さんならちゃんと答えてくれるだろうなぁと思ったから

私も言いっ放しなんですけどねw

ネットは好き勝手言いっ放しが可能というのがその特性であって、
それはDQNや厨を量産しているという負の側面もあるけど、
その匿名性故に、いろいろ暴露されやすい、事実が隠し果せない
という文化も生んでいると思います。

マスコミが伝えないことも、ネットで知ることができますからね。
これだけでも大きな変化だと思います。

ただ、これには賛否ありますけどね。

マスコミ世論だけの時代の方が平和だった、とか。

本当に知るべき事実と一緒に、知らなくて良い事実も一緒に出てくるから
世の中がカオスになってる感があるのかな、とも思います。

あと、尖閣の件で私の思ったところは、以前に書いた記事があるです。
流出前に書いた記事ですが、思ってることは殆ど変わってません。
http://sphere42.mlexp.com/blogs/2010/10/post-31.html

# 10コメ行ったの初めてかも。。w

Posted by: 月影 | November 12, 2010 at 09:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/49945165

Listed below are links to weblogs that reference 尖閣事件ビデオの件:

« 米国とか中国とかロシアとか | Main | 雑記(11月号) »