« 雑記(8月号)その2 | Main | 雑記(9月号) »

September 04, 2010

スマートフォンを買おうかと

9月です。いやー、夏ですねッ!

さて、最近いろいろ時間が無さ過ぎで、「時門」が欲しいぞ?
と切実に思ったりするんですが、とりあえずそんな最中に、
ちょっと思い立って、スマートフォンなるものを買おうかなー
とか思っている次第なのです。

ぶっちゃけ、自分ではあんまり使わないと思うんですが。

使わないものを何で買おうかなどと思っているかというと、
Android アプリをつくってみようと思っているからです。

開発者の鏡ってやつですねッ!

…いいえ。単に金儲けの種を探しているだけです。

まぁ動機はどうあれ、自分用メモに以下に書き記してみます。

条件は、まず OS に Android を採用していること。
Android のアプリをつくろうってんですから、
ソレ以外の OS 選んじゃったらどうしようもない。

てことで、iPhone 系はこの時点でアウト。
あと、 Windows Mobile な端末もアウト。

この時点で、対象端末は以下の3機種に絞られる。

で、やっつけ比較表をつくってみた。

Smartphone1

てことで、それぞれ見ていきます。


○OS バージョン

現状はこうなっているけど、Xperia と Desire に関しては
現在最新バージョンの Android 2.2 にバージョンアップ予定とのこと。

IS01 も多分バージョンアップしますよね。

てか、ソフトをバージョンアップしたりアップデートしたりということが
従来より柔軟だというのもスマートフォンの売りのはず。

なので、ここは3機種とも横並びと見て良いと思う。

○内部メモリ/外部拡張メモリ

上記は内部RAMの最大だけど、実際は最初からいろいろ入ってるので
空き容量としてはもっと少なくなるはず。

飛び抜けてるのは IS01 ですね。ひとりだけ GB とか。

これは、端末の実物を見てもらえばわかるとおもうんですけど、
IS01 って電話というより、もはや(小型)PCなんですよね。
なので、この差も何となく想像できたんですが。

ここだけ見ると、IS01にアドバンテージがあるようにみえるけど、
実は Xperia と Desire には標準付属で microSD が付いてるらしい。
その点、IS01 にそんな付属品はない。

あと、その外部拡張の最大容量は Desire が多め。
これは、3機種の中で一番最新ということからでしょうけどね。

ただまぁ、最近は SD も値下がりしてきてるので、
単純に拡張性で見た場合には、Desire に分があるかな。


○外部I/F

どの機種も microUSB をサポートしてます。
てことで、横並びで比較の必要なし。


○ディスプレイ

規格は Desire の有機ELというのが先を行ってる感じかな。
ただ、シロウト的には規格なんてとりあえずどうでもイイですね。

ここは解像度。

一番大きいのは IS01 ですが、IS01 は端末自体が大きいので
当然といえば当然。

あと、IS01の場合、デフォルトで横画面なので
このへんもどうも「スマートフォン」って感じがしない。PC です。
これだと、画面を縦にして使うアプリの場合
IS01 は不自然な持ち方をせざるを得ないんですよね。

私の好みでいえば、Xperia ですね。Desire より縦に長いです。


○キーボード

Xperia と Desire はキーボードはありません。
ないというか、厳密にいえばタッチパネル上に表示して使う
ソフトウェアキーボードは当然ありますけどね。

ただ、IS01 のキーボードはどうにも中途半端感が否めない。

卓上(膝上?)に置いて打つのが想定されてるっぽいけど、
それにしては小さ過ぎるし、というか、それってやっぱり PC。
片手で操作できるような大きさでもないしね。

なので、ここは別になくて OK。


○通信

3機種とも当然 3G と Wi-Fi に対応してます。
ここらへんの性能は同じと見て良さげ…

と思ったら、IS01 だけ下りが細いですね。

これは、動画などを視聴するときにネックになりそうな気が。
Wi-Fi が効いてるところでやれってことですかね。

ちなみに、HDSPA というのは 3G を高速化する規格で
これは au が非対応なので、IS01 も非対応です。


○赤外線/Bluetooth

赤外線通信ができるのは IS01 だけですね。

ただ、これを使うシーンって、今までもあんまりなかったような。
メアドを交換したりするくらい?

Bluetooth は 3機種とも対応してますが、
その中の細かいクラスに関しては 3機種で微妙に違う模様。
まぁ、特に気にしなくて良いかな。


○カメラ

カメラ機能がついてるのは当然として、
画素数で抜けているのが Xperia ですね。さすがソニー?

といえど、500万画素でも十分過ぎますけどね。
シロウトは並べてみないと違いなんてわかりません。

…とはいえ、より高画質を求めるなら Xperia ですね。

ちなみに、IS01 のサブカメラというのは、
見開きの内側(画面右上)についてるカメラのことですね。
これで、画面を見ながら相手にも自分の顔を映すみたいな
テレビ電話のようなことが実現できる感じかな。

むしろ、いりません。


○連続通話時間/待機時間

要は電池の持ち具合ですが、これは一番新しい Desire が良いすね。

今回はこの端末で通話することは考えてないので、
待ち受け時間が重視されるんですが、やっぱり IS01 が切れやすい。

Desire > Xperia > IS01 な感じですね。

使い方にもよるんでしょうけど。


○ワンセグ

個人的に、普通の携帯電話より大きな画面を持つスマートフォンに
ワンセグがついてないことに納得いってなかったんですが、
IS01 だけはついてるんですね。

しかし、あのサイズだと、本当に携帯テレビって感じ。

まぁ、Android 開発用としては、あまり必要ないかな。


○Felica(非接触ICカード)

これをサポートしてるスマートフォンは今のところないですね。

これこそ Android アプリの可能性がある要素だと思うんだけど、
お財布ケータイになるとお金が絡んでくるところでもあるので、
今はあんまりいじれない方が良いのかもですね。


○GPS

これはさすがに全機種サポート。


○サイズ/重量

問題はここですね。

スマートフォンといえば、iPhone のような形状が期待されるわけで
個人的に IS01 の形状は、スマートフォンとしては論外。
どちらかというと iPad の方に行く機種な気がしています。

何より、Android アプリといえば、画面を縦にして
片手で使うアプリが多いと思うんですよね。
実際、私も縦仕様にすると思うし。

重量も、IS01 は他の2機種の倍近い。
想定が机上であり膝上での使用ってことなんでしょうけどね。

スマートフォンなら片手で使えないといかんでしょう。
と、思うのは私だけ?


○価格/月額

本体の定価ということでは、
実のところ3機種とも6万円を超えているんだそうです。

それじゃ誰も買わんだろうということで、
各社いろいろ割引やキャンペーン価格を打ち出してるのよね。

表の価格は、Xperia の場合は、初期購入サポートと
その他付けられる割引全てをつけた価格です。それでも 3万円台。

Desire の場合は、パケットし放題プランへの加入を条件に
9120円という1万円を切る破格になるとのこと。
スマートフォン使う以上は、パケット定額も同時申し込みするので
実質的にみんなこの価格になるんじゃないかな。
(SIM抜いて使う人もいるらしいけど…)

IS01 は、今月末までのキャンペーン期間中であれば、
いろいろ割引がついてこの価格になるようです。
キャンペーンが終わったらどうなるんだろう…?

本体価格については、Desire が格安ですね。
さすがソフトバンク、孫社長って感じです。


月額の方は、各社いろいろプランがあるんですが、
大体同スペックの料金体型で揃えるとこんな感じになる。

基本料金+ネット接続オプション+パケット定額オプション
の合計ですね。

基本料金は一番安いもので、ネット接続は当然必要。
で、パケ定額は、いずれも最大まで使った場合の料金です。
という意味で最安ではないんですが、スマートフォンなら
パケット最大まで使うのなんてあっという間でしょう。

今回の私の場合、スマートフォンは電話としてでなく
純粋に2台目(Android 端末のみ)として考えてますので、
通話料は考えてません。ゆえに通話料割引とかも考慮なし。

その観点で揃えると、月額は3機種(3社)ほとんど同じですね。

ソフトバンクとドコモが同じというのはちょっと意外だったし、
au がそれよりも安い(ちょっとだけど)というのも意外でした。

しかし、それにしても毎月7000円を超える出費は大きい。
これ買うときは、もう開発経費と割り切るしかないなぁ。


ざっとこんな感じですが、さて、どれを買うべきか。

この時点で、私の中で IS01 は外れてるんですけどね。
今の携帯は au なので、2台目として持つことによる
アドバンテージが何かあれば考えても良いか、くらいかな…。

|

« 雑記(8月号)その2 | Main | 雑記(9月号) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

兄貴!これ知ってますか?
http://www.kingjim.co.jp/sp/pitrec/
名刺が取り込めるっつぅアイテムですよ。
ちなみに、最近の携帯って似たような機能はあるんですけど、機能が弱いんですよね。
それをこいつだと、ものすごく使いやすくまとめられるのでございます。
ただ!25000円は高い!
ということで、こんなの作れませんか?^^;
windowsのアプリでもいいけど・・・。

Posted by: RORO | September 06, 2010 at 05:36 PM

こりゃ専用機ですがな。

カメラで写真撮ってアドレス帳と紐づけるくらいは簡単にできそうですが、そんなソフトAndroidなら既に転がってそうですよ?このへんとか。 → http://goo.gl/r3Ja


※記事中、IS01 と IS02 がごっちゃになってたので修正しました。^^; IS02 は Windows Mobile 端末です。Android は IS01。

Posted by: 月影 | September 06, 2010 at 08:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/49349984

Listed below are links to weblogs that reference スマートフォンを買おうかと:

» キャッシング比較 [キャッシング比較]
キャッシング会社総合ランキングです。単純な金利や融資枠だけでなく、歴史、利便性、サイトの分かりやすさ、サポート、ユーザーのクチコミ情報などを総合的に評価し、順位が決定されています。数あるキャッシング商品から厳選された総合ランキングですので、どの商品もおすすめです。... [Read More]

Tracked on September 12, 2010 at 08:54 AM

« 雑記(8月号)その2 | Main | 雑記(9月号) »