« スマートフォンを買おうかと | Main | 民主党祭り »

September 07, 2010

雑記(9月号)

暑いのはどうにもならんのですかのう。
年寄りには堪えるのう…。


○民主党代表選

政治:民主党代表選
(sankei.jp.msn.com)

何この与野党舌戦みたいな状況。

こうなったら、代表戦後ノーゲームサイドとかあり得んでしょう。

だって、菅氏と小沢氏の両陣営は、
もうお互いを身内としてフォローできないでしょ。

あとは分裂して、分裂した以上は
連立もあり得ないから、あとは解散総選挙ですねッ!

それにしても、首相の椅子って安くなったなぁ…。

ニトリで売ってますか。


○院内感染

病院という場所は、病気を治療するところではあるんだけど、
実は最も強力な病原菌ができやすい環境でもあるんですよね。

だって、あらゆる病気を持った患者が集まって来る場所であり、
それを撃退する為の様々な薬が処方される場所でもある。

要は、それらの病原体が混ざったり、さらにそれが
あらゆる薬に耐性をつけやすい環境だということで。

一時期、MRSAの院内感染が騒がれたことがあったけど、
それを教訓に、絶対にそんなことにならないようにと
様々な対策がとられていたであろう中で、また発生したわけで。

これね。↓
院内感染の疑いで9人死亡 帝京大病院、46人感染確認
(asahi.com)

何となく、これも確率的に起こることという気がする。

どんなに注意を払っていても、
怪我や病気を薬で治療するという行為が今後も続く限り、
可能性はゼロにはならないという話。

それでも、限りなくゼロに近くする努力は必要ですけどね。
危険回避ってのは、どの分野でもそういうことでしょうね。


ここから下は動画タグがあるので折り込みます。
(直接飛んできた人はそのまま表示されますが…)

○車両接近通報装置

先月27日の記事で、プリウスが静か過ぎるので接近音が付く
という話を書いたのですが。

あれを京急の音にすれば良いのに、と思った直後に
そういえば、それって誰かやってるだろうと思って
YouTubeやニコ動で検索してみるも、これが意外とない。

で、それならばとやらかしたのがこれ。

予想以上にピッタリ過ぎて自分でも吹いたんですが
同じようなことを考えたのは、やっぱり私だけではなかったようで。

実際、電車もプリウスもVVVFインバータというのを使っているので、
まるであり得ないわけでもない図なんですよね。
その場合、模倣音というか、インバータの本物の騒音ですが。

ちなみに、プリウスは今売り上げトップということらしく、
今後も街を走る台数が増えてくると思うんだけど、
街中を走るプリウスがみんなあのドレミファで走り出したら
どんなに楽しい街になることでしょう(?)


↓トヨタ公式の映像をそのまま使ったロングバージョン。
【ニコニコ動画】プリウス接近音を京急2100/N1000形にしてみた

立会川なのは、丁度5秒程度のイントロで尺におさまりが良かったから。
…どうでもいいですね。

|

« スマートフォンを買おうかと | Main | 民主党祭り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ドレミファインバータくそ吹いたwwww

Posted by: RORO | September 08, 2010 at 03:08 PM

これが「京(急)音!」→「けいおん!」です。

Posted by: 月影 | September 08, 2010 at 10:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/49375846

Listed below are links to weblogs that reference 雑記(9月号):

« スマートフォンを買おうかと | Main | 民主党祭り »