« 生命宇宙の世界(12) | Main | 車検なんだけど(2) »

February 09, 2010

信用とか信頼とか

政府もコケて、JALもコケて、トヨタもコケて、
日本終了のお知らせ?

日本って、やっぱりいっぺん倒れないと
本気を出さない国なのかもしれないなぁ。

JALの体制も何とか形が見えてきて落ち着こうかというときに、
今度はトヨタがえらいことになるとか、仕組まれてるんじゃないか
とさえ思ってしまったり。

最近、“安全神話”というようなものがなくなりつつありますね。

てか、もともと絶対安全なんてものはなかったんだけど、
そうは言っても、何か一定の信頼が置ける対象というのは
世の中にいくつかは必要なものです。

特に、神様がいなくなって久しい日本にとってはね。

それが、絶対倒産なんかしないだろうと思われていた会社が
次々と倒産するし、今もその危機に瀕している。

この間も、東海道新幹線で、死亡事故ゼロ(飛び込み除く)
の神話が崩れかねないような事故が起こってましたね。

とある病院では、診療報酬をがめる為にいらん検査をしたり、
院長が未熟な人に難しい手術押し付けたりしてたとか。
病院にあって患者は医者を信じるしかないのであって、
そこで信頼が崩れたら不安どころの話じゃないですよ。

そして、何といっても一番信用ならんのが、
一番信用されなければならない政府である、というのがね。

政治家が信用できないのは今に始まったことじゃないけど、
それにしても、今の政権はちょっとどうにかした方が。

閣僚のいってることがみんな違う。ホントにひとつの政府か。
昔と違う主張を平然といえる神経。議員バッジ外すんじゃないの?
毎月1500万円お小遣い貰っといて「知らなかった」わけない。
何であの黒幕が捕まらないのか。誰がどうみたって。。。
そして、ムネオがときどきしゃしゃり出てくる理由もわからん。

何より、一国の首相の言葉が軽過ぎです。

あの人、口を開けば「一番大事なことは」とか「最も重要なのは」
みたいなことを度々いってます。

その“一番大事なこと”というのが毎度違うんですが、
一体彼にとって“一番大事なこと”って何なんだろうか。

直近の発言だと、北方領土問題の解決が最も大事らしい。
(→ 鳩山首相「最も果たしたい思いは北方領土問題解決」 [asahi.com])

今にして思えば、あのオバマさんに対して言ったという
「私を信じて」という言葉が、彼の信用度を端的に表してるよなぁ。
言葉が軽いというか、場当たり的過ぎます。


って、また政治ネタになってしまった。
(実は、しばらく黙ってようと思ってたんですが。。)

いや、まぁ、今まで信頼の置けていたものが信頼できなくなる
(政治は、もともと信用ならないものがさらに信用できなくなる)
そのいろいろなものの信頼性というのが、
最近あちこちでガラガラと崩れてるような気がするなぁ、てことで。


とりあえず、DQ6は面白い。

|

« 生命宇宙の世界(12) | Main | 車検なんだけど(2) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/47518624

Listed below are links to weblogs that reference 信用とか信頼とか:

» 【トヨタ】 新型プリウス、ブレーキ苦情が米で102件。日本でも…「横断歩道で止まれない」【ネットを使って中学生でも稼ぐ】 [http://worldnavigation.biz/]
【トヨタ】 新型プリウス、ブレーキ苦情が米で102件。日本でも…「横断歩道で止まれない」【ネットを使って中学生でも稼ぐ】 [Read More]

Tracked on February 10, 2010 at 12:28 PM

« 生命宇宙の世界(12) | Main | 車検なんだけど(2) »