« 茶碗 | Main | 痛勤 »

May 14, 2007

擬体

今日は行きも帰りも人身事故で電車が止まった。
何なんだよもう…。

国民投票法案、参議院通りましたね。

与党の憲法草案第9条は、
第1項はそのままだけど、第2項が変わってるのね。
集団的自衛権って、日本人なら
概ね義理人情でまぁいいんじゃないか?といいそう。


CSで攻殻機動隊SACのまとめっぽいのをやっていて、
何となくそれをぼーっと見ていました。

あの中で人々は擬体+電脳+ゴーストなんだけど、
ああなってしまうと、
体というのは個人ではないんだろうなぁ、と。

実際、作中ではコンピュータ(ネット)の中で
他人の情報(意識?)を共有したりもしている。
かつ、個の帰るところとしての体はどこでも良いと。

意図的にそういう設定にしているのか
そういうキャラを演出してるのからかわからないけど、
擬体持ちというのは、
自分の身体にコンプレックスというのがない為か、
自分を恥ずかしいと思うことがないように見える。

そりゃそうで、
身体はオーダーメイドで好きなようにつくれるわけだから、
常に自分の気に入った体でいられることができる。

そういう世界では、きっと擬体やそのパーツも
私たちの世界でいうPCやその部品と同じレベルで売られていて、
自由に取替え引換えできるんでしょう。
(現実的には、お金があれば、となるだろうけど。)

ハイスペックでカッコイイ体を購入できるようになったら、
みんなそれを買う。
みんな同じ顔、同じ体、同じ性能。

どうなのかなぁ。

やっぱり
何かコンプレックスがあってこそ人間であり個性ですよ。

何でも完璧はあり得んということ。
森羅万象はそういうふうにできてるってことで。


筑紫さん、しばらく休んでると思ってたら肺ガンですって。
幸い初期らしいので、
早く治して復帰して欲しいものです。

|

« 茶碗 | Main | 痛勤 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/15074011

Listed below are links to weblogs that reference 擬体:

« 茶碗 | Main | 痛勤 »