« 痛勤 | Main | 残虐非道 »

May 21, 2007

待ち遠しさのパラドックス

モバイルSuicaって、
かなりの高確率で1度読取りエラーになるんですが。
でも、そのまま押し当ててると正常に読み込んで通れる!
(いっぺん赤く光った後、青に変わって読込完了になる)

 仕様?

ピピピピッて、明らかにエラーくさい音が鳴る。でも通れる。
毎回凄く気になるんだけど。。。


さて。5月も終盤です。

この週末には私はまたひとつ歳を食うことになっていて
その日はなるべくなら来て欲しくないんだけど、
早く週末が来て欲しいと願っている私もいる。

人の願望における最たる矛盾。

GWや夏休みや冬休みといった長期休暇は待ち遠しいが、
なるべく時間は緩やかに流れて欲しいと願っている。
歳は取りたくない。

時が経つということは、
すんごくネガティヴな考え方をすると、
それだけ確実に自分の死期が近づいているということDeath。

生命維持が第一優先である生物が、
そのときは時間的な先にある何かを待ち望んでいる。

その瞬間自分が老化することを忘れているだけなのか、
老化よりも優先されるものがそこにあると考えているのか、
そんなややこしいことそもそも考えてないだけで、
目先にある夢や希望を求めているということなのか。。。

…とか考え始めると、
あーやっぱしどーでもいいやってなってくる。

結局そういうことなんでしょう。
人間って、やっぱり理屈以外の何かで動いてるよね。

人間だけじゃない。

ご主人様の帰りを家で待つポチだって、
自分の老化がどうかなんてことよりも
ご主人様にあえる時間が来るのを待ち望んでいる。
(って、犬は自分の老化とか考えないか。)

とにかく、月曜の今日はダルダルで
早く週末になって欲しいわけだけど、
週末になると Happy birth day to me! ってことで。

リアルタイムでは全然実感ないのに、
そのときを目の前にしたり、そのときになってみたりすると、
ああ早かったなー、と毎度のように思うなぁ。

ちなみに、
プレゼントは誕生日当日の前後6ヶ月間受け付けてます。

(爆発物とかカミソリとかは止めてネ♪)

|

« 痛勤 | Main | 残虐非道 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/15156102

Listed below are links to weblogs that reference 待ち遠しさのパラドックス:

« 痛勤 | Main | 残虐非道 »