« ディープインパクト | Main | ハートビート »

October 24, 2005

大惨事

関東地方はずっと雨でしたが、
これから一週間は晴天模様…。
もう仕事なんかすっかり忘れて、
どこか山の中へ旅に出たい気分の月影です。

こんばんは。

最近は外に出て歩くのが気持ち良いですね。
インドアな私がそう思うくらいだから、
一般人は特にそう感じてるんじゃないかな。
(…てか、私は一般人じゃない?)

いや、最近、体調もそこそこ良くて、
仕事も忙しいけど大きなトラブルもないし、
特にこれといった災いもなく、
普通に平和に過ごせているので、
例の“不幸の法則”からして、
逆に不安になってきてたりして…。

なんてそんなこと思ってたら、昨日やっちまったですよ。

平和な日曜の昼下がり…のはずだったのです。

ちょっと思い立った買い物があって、
ひさびさに車を動かして、新横浜へ出かけました。

とりあえず昼過ぎだったので、
いつものマックへ入り軽く食べてからと思ったんだけど、
それが仇となったというか。

その日は、アリーナで特にイベントもなかったようで、
そのマックも超満員までは混みあってなかったものの、
それでも昼過ぎでほぼ満席でした。

チキンフィレオのセットを頼み、コーヒーをつけてもらい、
席が埋まってる中、それでもフロア真ん中あたりに一人席を確保。
やれやれと、携帯を片手に開いてWebなぞ見つつ、
もう片方の手でコーヒーを一杯飲もうとしたその瞬間でした。

目測を誤って、そのコーヒーを倒してしまう大惨事…。

ばしゃあっ!っていいました。
コーヒーが。
音を立ててこぼれたですよ。

もうその瞬間、
満席のフロアの真ん中の私は大スターです。
注目の的ってやつですよ。

こぼれた方向も悪くて、そのコーヒーは、
私のズボンがほぼ全部飲み干してくれちゃったわけで、
いい歳こいて力いっぱいお漏らし状態です。

その瞬間、頭をあの法則がよぎりましたね。
ああ、こういうことだったのか、と。

どこかで帳尻あわせがくるんじゃないかなぁと思ってたけど、
これは予想外というか、
まぁ大抵事件は予想外のところからやってきますが、
こういうケースは初めてでした。

マックのお姉ちゃんに、無駄に心配されて、
「大丈夫ですか?」
なんていわれて、全然大丈夫じゃないんだけど、
「あ、大丈夫です」
というしかなく、
「お洋服大丈夫ですか?」
なんていわれて、
ウルトラお漏らし状態で大丈夫なわけないんだけど、
「はぁ、だ、大丈夫…」
というしかないその会話も滑稽でしかないわけで。

その後、店を出て街を歩くのも、
本当は秋晴れの空の下、清々しいはずだったのに、
とても人前を歩けるような状態ではない姿で、
人目を忍んで、そそくさと駐車場へ急ぐ怪しい人と化す私。

しかし、不幸中の幸いといえば、
車で来ていてよかったですよ。
これが電車だったら、さらに凹むとこだったわ…。

そんな状態で買い物などできるはずもなく、
何もしないで帰宅の途につくのでありました。


ああ…。

ちょっと風邪でもひかないかなぁ…。

|

« ディープインパクト | Main | ハートビート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/6544016

Listed below are links to weblogs that reference 大惨事:

« ディープインパクト | Main | ハートビート »