« 謹賀新年 | Main | ヘコー »

January 03, 2005

一富士

実家へ行って1泊2日で慌しく戻ってきて、
そういえばおみやげも狩って来なかったけど、
まぁいいやどうせ誰も期待してないし、などと決め付けつつ、
正月休みももう終わりかぁと人知れず寂しさ感じながら
夕暮れの太陽を恋しそうにみつめつつblogる月影です。

こんばんは。

本当はここでグリーティングのつもりで、
実家の方で取った風景写真の1枚でも貼り付けようかと
思ってたんですが、それすら忘れてて、
帰りの飛行機のなかで、
あーそういやぁ…と、ぼほーっと思い出すのでした。
やっぱり今年もマッタリペースで生きていくのかと、
そんなことを象徴しているかのようです。

でも、ここで思い出したが百年目で、
(別に1年目でも1日目でもいいけど)
飛行機から見える景色でも1枚と思ったのですな。
こっそりデジカメをスタンバっておいたのです。
もう正月の縁起の良い景色といえば富士山です。
(決め付けてます)
それを上空から撮った様子をカメラにおさめれば、
結構絵になるかなと。今日は天気も良かったので。

でも、富士山がキレイに見える頃というのは、
飛行機は大体着陸体勢に入ってまして、
その間は基本的に、カメラとかPCとか、
そういうものをいじってちゃダメらしいんですな。
何かあったときに、
そういう機械が吹っ飛ぶことでも想定してるのか知りませんが。
なので、客室乗務員の目を盗んで撮るわけでして。

案の定、目に入ってきた富士山は絶景でした。
箱根駅伝でバックにキレイに映ってる富士山を見てて、
こりゃ今日はキレイに見えるだろうなーと、
大体予想はしていたんですよね。

「 これより着陸体勢に入ります。
 これから先、ランプが消えるまでは、デジカメ、PCなどの
 電子機器のご利用はお控えくださいますよう…」

などとアナウンス入ります。
私が挙動不審にうつるのか、なんとなく乗務員の目が、
こちらに向かって光っているような気がしつつ、
そんなのを気にしているから挙動不審になるのかな、
などと余計なメタファーを考えつつ、
乗務員のオネエちゃんがあっち向いてホイの隙に、
デジカメをサッと懐から取り出し、
富士の絶景をパシャリ!(音はしません。したらバレる)

あ、あやしい…。

別にどっかの先生みたいに、
スカートの下から隠し撮りしてるワケじゃありませんからっ!
風景をカメラで撮りたいという、至って普通の精神ですヨ。



で、ですね。
帰宅して今確認してみたら…

 なんと、動画で映ってましたぁ!!



何でやねん。



そういえば、最近の忘年会で動画モードで撮影したのですが、
そのときのままのモードだった(モード記憶してるのね…)。

せっかくですので、私がそうまでして撮った
(けど、1秒に満たない動画になっちゃってた)
寂しい画像を(見たい方は)ご覧ください…(泣)

 こちら (177KB : 一瞬)



あんまし良く映ってないし。しかも遠い…。
ていうか、富士っていうか、飛行機の翼だし…。

ホントはもっとキレイだったんですよ。
JPEGだったらもちょっと解像度良かったろうにな。

新年早々コケてますね。私。

|

« 謹賀新年 | Main | ヘコー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

すいません、バカ受けでした><

Posted by: おも | January 03, 2005 at 11:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/2457138

Listed below are links to weblogs that reference 一富士:

« 謹賀新年 | Main | ヘコー »