« November 2003 | Main | January 2004 »

December 29, 2003

年末

さて、いよいよ今年も終わりです。
くそう、早かったなぁ…。
(何で「くそう」なのかは、なんとなく)
思い返せばこの一年、
ずっと仕事だったよ。
ていうか、毎年っぽい。
やっぱし、この業界失敗だったかな。
素直に電力系にしとけばよかったか。
…って、今さらいっても始まらないんですけどね。

思い出せ、何か良いこと。

…思い出せない(汗)

あれですね、
楽しみといえばゲームくらいだったわけで、
それを良いことと位置付けるかどうかの問題で。
何かのライブやコンサートに行くわけでもなし、
映画観る頻度も少なくなってるし、
みんなでワーッとどっかへ行くみたいなこともないし、
まぁ、引きこもりだったということデス。

不健康だなぁ。

そもそも、何かを楽しいと思うことと、
それが有意義で充実したものであるかということは、
別の話だということなんでしょうね。
つまり、後で思い返して、
それが「ああ良かったな」と思うことができることが、
一般的に良いことなのだろうと。
その場の楽しみというだけでなく、ですね。

ゲームも、確かにやってて楽しいわけですが、
その楽しみは、あくまでその場の楽しみなのでしょうと。
ただ、オンラインゲームの場合、
人との出会いもあるから、
一概にそうとばかりもいえないんですが…。

とにかく、大勢ですごすと楽しい生き物なのかも。
人間って。
基本的に言葉を話せるというのは、
お互いに何か意思を疎通し合いたいという
そういう志向がある生き物かもしれないしね。

まぁ、人間に限らず。

とにかく、今年も残すところあとわずか。
あとは、大晦日だよドラえもんですな(?)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2003

年末ですが

クリスマスどころか、オールナイト in 会社。
ああ、幸せだこと。

私としては、あとは自分のバグ発生待ち状態なんですがね。
つまり、テスタがいないと私の仕事は発生しないんですけど。
んで、テスタさん、みんなお帰りになっているのですが…。
じゃ、私はなんで残ってるの?
マジ帰らしてよぅ~(泣)

ていうか、今日また忘年会予定あったじゃん。
しかも、うちのプロジェクトの忘年会じゃん。
それわかっててオールナイトはよそうよ。
もう、明日の夜… てか、今日の夜にはヘトヘトですよ。
下手したらリバースですよ。
忘年会、行くのよそうかな…。
て、欠席したら、後味わるいしなぁ。
また年始も同じメンツで仕事だし。
うえぇぇ~~ん(泣)

仕方ないから、自分のコードをボーッと見直す。
自分で見る分には、何も悪いところはないんですよ。
やっぱテストしてもらわないと、
そういうのはわからないものなんです。
まして、この疲れて、しかも眠い頭で考えてもね。
ミスなんて、見つかりません。
それでもすることないから、ボーッと眺める。

むなしいのう。

ま、明日(てか今日)さえ上手く通れば、冬休みもらえそうなんです。
それだけが救いですよ。
でも、もらえなかったら、マジで泣きますヨ。

年末ですか。世の中。
毎年こんな感じのような気がするな。
私には、年末も正月もないってやつです。
文化的な生活を送ってないなぁ、ホント。
健康的な生活も、ね…。

と、いうことで。
またグチでした。(ため息)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2003

てことで

メリークリスマス!
良いお年を!
でもってハッピーニューイヤー!
(もう全部いっとく)

世の中はクリスマスですよ。
街へ出れば、
それっぽいイルミネーションキラキラ…
あれを見てウキウキする人と、
逆に凹む人といるんだよねぇ。
ウハウハするのは、
大体一緒に過ごす相手がいる男女とか、
家族と一緒に過ごせるパパママとか、
或いは子供達とか。
で、凹むのは、その逆の人…でしょうな(笑)

さて、私は?
聞かないでくれ…(~ー~;;

ええ、仕事ですとも。
まぁ、仕事で気が紛れるといえばその通り。
でもねぇ、20代にいっぺんくらいは、
こう若者らしいクリスマスってのを
すごしてみたいなぁ…
とか思ったりもしているわけですよ。
しかし、現実は、
このまま仕事で終わってしまうのか。

「今日はサンタさんになるから早く帰るね」

ああ、幸せ者め。

サンタを信じていたあの頃が一番楽しかったね。
悩みなんて何もない感じ。
とにかく、楽しみだけを楽しみにしていた。
バカなガキでしたよ。私は。
何でもできると思っていた。
その気になれば、自分は何でもやれると。
実際、その可能性もあったわけですがね。

大人になるということは…

とりあえず、BSE警報ですよ(唐突)
やばいなぁ。異常プリオン。
異常プリンじゃありません。
結構地味に勢力を拡大してるような気が。
そういうのがまた怖いわけで。

実は、この人間の脳を破壊するという現象は、
何となく、
成り行きがそうなるようになっているというか、
知性とは何か、何故それがあって、
それはこれからどう変遷していくのか、
みたいな飛んだ発想をしてみたりもして。
(わかんないな)

いえ、要は、
世の中に知性というものができたのが
何かを知って考える為だとするなら、
即ち宇宙のことを知るためなのかな、みたいな。
(いや、わかんないわかんない)

まぁ、何です、
メリークリスマス。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2003

休みクレ~

年末年始も実家へ帰れない予感…。
結構いいペースでテスト消化してると思うけどなぁ。

大阪本社からヘルプに来ているPGとボスとの会話。

ボス「年末年始は大阪帰るんですよね」
PG「そのつもりです」
ボス「引継ぎはどうですか」
PG「まだです」
ボス「27日から5日までできる分のだけでもお願いします」
PG「わかりました」

って、おい。
27日から5日って冬休みだろ。
その間、うちらは作業でございますか。
休みがとれるようにと頑張っている横で、
その会話は萎える…。

ボス「元旦と2日は休むんだっけ?」

いや、そういうレベルの話でなく。
ていうか、出勤前提ですか。その話ぶりは。
そしてあなた自身はお休みですか。
あり得ねぇー。

2日休めても、実家には帰れませんな。
今期はお盆も帰ってないデス。

今日は会社の忘年会だったのだが、
当然出席できませんヨ。
なんたってテスト25000件。
全サブシステムなら30000件は超えてます。
しかも、自分だってPGなのだから、
自分のバグが上がってきたら改修せにゃならんわけで。

ていうか、
手があいたら次の仕事ふられるんじゃ、
いつまでたっても休めないっすよ、ママン。

…は、またグチってしまって候。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2003

static

基底クラスでstaticで宣言したメソッドをスレッドで
動作させている継承先クラスのインスタンスでは、
そのstaticメソッドはやはり継承元で唯一の実体として
動作してしまうのかしら。これ別々のメソッドとして
動いてくれないと結構ヤバイなぁ…

なんて、傍からはワケのわからない思考を抱えつつ。

いや、そうじゃないとかなり改造なんですが。
どうなのかしら。
教えて、プログラムのエライ人!
(誰だよ)

流星群、みえませんでした。
街に比べれば暗いといえど、やはりここは横浜か。
山の方へ行けば見えたのかなぁ…。

いろんなところに飲み会を打診している私。
といっても、どこも集まりが悪そうで。
一番忙しい時期ですしね。
電車にかかってたSPA!の中吊り広告見て、
茂木さんを思い出す。
そういえば、今年もあそこは忘年会やるのかな。
何年かぶりに混ざってこようかな…などと。

といっても、休めるかどうかが微妙。
CATVの機械もアップグレードしたいしなぁ。
今年中に地上波デジタル対応にしてもらいたい。
今なら無料らしいので。

自分としてもやることはいっぱいなのだけど、
全部ほったらかして疾走したいですよ。
それができたら、どんなにサッパリするだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2003

極大

双子座流星群は明日ですか。
多分、夜遅いでしょうから、
そして歩いて帰るでしょうから、
そのときにでも、お空眺めますか。

晴れるといいなぁ。

そういえば、
フセイン大統領捕まったらしいですね。
大統領はないか。元。元です。
あのヒゲヅラのオッサンね。
(わかるって…)
捕まってどうしたってこともないでしょうけど。
とりあえず、アメリカさんお喜びのご様子。
これでしばらくきな臭いのもなくなるかな。
しかし、タダの浮浪者みたいだったな。
あの映像。
落ちれば落ちるものね。
あんなに強気で威張ってたオッサンも、
ひた隠れ生活やってると、
あんななっちゃうのですね。哀れオッサン。

やれ大分ビデオがたまってきた。
ビデオというか、
HDDに溜めてるやつなんですが。
週末まとめて観ようと思いつつ、
いつも他のことをしてて観てない。
80GBあるディスクが
そろそろいっぱいになりそう…。
ていうか、
それをまとめて観るのもひと仕事ですな。
冬休みもらえたら、
そのとき観るんだけどなぁ。

マンハッタン、これは欠かさず録ってます。
ドラマなんて、最近全然みてなかったんだけど。
これは、面白かったです。
今どうなってるのかな…。
基本的にラブストーリーらしいんだけど。
それよりも、マスターイカス!
松岡さん、あんな味が出せるとは思いませんでしたわ。

来週、本当はクリスマスなんだけど。
さて、休めるかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2003

Warking My Road

徒歩通勤実施中。
帰りだけね。
行きはさすがに数分の差が…。
帰りも、夜中なのですが。

寒いということを除けば、
歩きも悪くないです。
というか、
歩くことがそんなに嫌いではない自分に気づく。
電車で人ごみの中に揺られているより、
自分の足で歩くということの快さですね。
まぁ何気に、
風も強いし、冷え込みかなり厳しいんだけど、
それでも歩く方が良いと思える。

青ジャン、結構防寒はしっかりしてます。
まぁ、3万だしね。
ただね、ポケットの位置が。
ちょっと高いの。通常の1.25倍の高さ(当社比)。
なので、手を突っ込むと、
ちょっと不自然な格好になる。
なんか、
腰に手を当てて牛乳を飲むオヤジみたいな
(…よくわからん表現)
まぁ、そんな感じで。
それでも、寒いから手を突っ込むんですが。
(手袋買え)

歩く話でした。
歩きはいいですよ。健康的にも。
多分ね。
風邪さえひかなければ。
1時間以内でいけるところなら、
なるべく歩いてみるようにしようかと思った
今日この頃。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2003

Flash第4弾「花」つくってみました。
Garageに置いておくのです。
まだ子龍さんに公開許可もらってないんですが、
まぁそれまでは、
この寂しいサイトに閉じてひっそりと(笑)
ていうか、
他のどこにも公開するところないんですが…

いつも思うこと。
ホント、過去の失われたものの数々って、
今思えば全て大切に思えるというか、
そのときは何とも思っていなかったことが、
今は何より大事に思えたりすることって多い。
それゆえ、
後悔なんかも多いわけですがね。
でも、
そのとき、その場では、
そのときの自分しかその判断ができない。
今の自分が、
そのときの自分に指図できたらどんなに助かったかと。
そういう想いがたんまりなんですな。

ということは、
あまり良い選択をしてこなかったということですか。
まぁ、
今の自分の考えが正しいというわけではないから、
後になって、
実はそれでよかったのだと
そう思えることもあるでしょう、と。

懐古の想いって、
いつ思い返しても、
なんか胸が締め付けられるような寂寥を感じるのは
私だけですかね…

花を探さないと、かな。私も。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2003

恐竜惑星

今の勤務地は、
電車2本を1駅ずつ乗り継ぐ感じの場所。
まぁ、うちから近いというのはわかってました。
こないだ、終電を逃してしまったので、
歩いてみることに。
すると、30分強でうちについてしまった。

こんなに近かったのか。

全然歩けるじゃん。
JRと地下鉄乗り継いで往復720円かかってたのよね。
で、実は、かかる時間は同じくらいじゃないの?
自転車買うまでもなく、
歩いて通勤決定。

地理の基本ができてなかったというか。
どこかへ出かけるときは、
まず交通手段前提で考えてしまうのよね。
電車でこのルートでなんぼって具合で。
それが地理的にどこにあるかなんて、
全然考えてない。

そもそも2駅なんだから、
ちょっとは考えてもよかったんですね。
ちょっとでなく、大いに。

電車だと、結構遠回りしてる感じになってる。
一旦離れて、また近づく感じ。
歩いてショートカットすれば、
時間的に折り合うのでした。

ソフマップへなんとなく入ったら、
アニメDVD全て10%OFFと叫んでいた。
最初気にしてなかったんですが。
「恐竜惑星」を発見。
これ、DVDになってたのか。
ちょっとビックリ。
いや、ある子供番組のオマケアニメだったし、
これがDVDになっているとは露思わず。

子供向けのわりに、
結構この背景設定は難しい理屈なのよね。
多分、小学生程度の子供にはわからない…。
私は当時高校生だったと思うけど、
全話見たのだ。

てことで、思わず買ってしまったのでした。
7巻セットで22000円也。
久々の週末休み、これ見て過ごそう(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2003

カオス

ボーナスとやらが出たとさ。
すっかり忘れてた…。
てか、安い。
給料に毛が生えた程度だったです。
まぁ、もらえるだけ良しでしょうかな。

いや、納得がいかんのは、
賞与というのは、その期の評価の結果だということ。
こんなに人を働かせておいて、
ほとんど最低の評価ってことです。
しかも、休日出勤してもサービス。
深夜残業してもサービス。
サービスってのは、無料奉仕ってことですよ。
つまり、朝9時にきて、
夕方5時半に帰っていることになっているのです。

理不尽ですよねぇ…。
自分でいうもんではないとも思うけど、
傍から見て、普通におかしいと思うんですが。

おかしけりゃ笑え。
あははっ!

これじゃ今年も車買えませんな…。
もうかれこれ6年になるかな。
来年車検だから、
買い換えるなら今年だったんだけど。
ムリっぽい。

もう少し付き合ってもらいますよ。
我が愛車インテくん。

低いところから高いところも見えないけど、
いつも高いところにいると、
低いところの視点も忘れられるということ。

見えるはずなんだけど、
そのうち、
見ようとしても見えなくなります。
あるフィルターがかかるんですね。
子供に見えて大人に見えない、などとよくいいますが。
大人になる、ということは、
可能性を少しずつ削っていくということで、
その過程での選択の連続で、
今の自分という在り方がひとつ成り立っているのね。

確かに、何かを手に入れようとしたら、
それと等価な何かを代償に支払わなければならない。
これは自然の摂理だと思うな。
だから、今支払っている代償はいつか…。

いいんです。どうでも。
仕事があって、生活できる収入がある。
それは十分幸せなことなのです。

…なんていえたら、それは神様だと思いマス。

あれですよ、
頭の中に浮かんでは消える思考。
トイレに入る瞬間に頭を過ぎるひらめきというか(笑)
それがそんな感じだったわけで。

もともと、秩序なんて一定に決まってないんだから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2003

さて

グチた~いむ。

早めにプログラム終わって
この週末こそは休もうと思ったのに、
ちょっと落ち着いてきたら、

「あれ、手が空いてるなら、テスト手伝って」

とさ。ヅガーン!
休みクレー。マジ子ちゃんで。
夏休みも貰ってないっちゅーの。
だっちゅーの。
ああぁっ!腹が立つフレーズ。
(じゃ書くなよ)

見ると、テスト件数25000件。
それを、理想15日まで。長くて今月末までに完。
ムリ。
1日1000件やっても、15日なんて到底…。
月末まで死ぬ気でやれと?
馬車馬の馬じゃないんだっての。
馬だってこんなに働かないでしょう。
てか、馬はお休みもらえるでしょう。
馬並以下の待遇っすか。

上等。

冬休み危うし。
今年も、会社DEクリスマス(りーんごーん)ですか。
大晦日に紅白にニューイヤーwith仕事ですか。
てか、何語だよ。

そうなりたくない。
なりたくないぞ。てか、ならないぞ。
去年も結構ドタバタしつつ冬休みはとれたのだ。
今年もきっと…。

N○Kさん、頼みます。
(もうワケわかんない)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2003

やめよ、いい加減

今年の秋は、絶対雨多いです。
降りすぎ。
何考えてるのよ。
考えてるったって、
誰かが降らせてるわけじゃないんだけど。
いや、誰かに文句いいたくなるくらい
よく降るってことです。
よく降る、というか、降りまくる。
振りまくる。
シッポを…。

あれ?

X-ファイルは、
名探偵コナンとかぶってたので録画しませんでした。
コナンが勝ったのかよ。
いや、犬夜叉もあったし。
UFOに、探偵と犬が勝ったということで。
実のところ、X-ファイルは
再放送がバリバリあるだろうから、
それを期待したのですな。
きっとする。まとめ放送。FOXならやる。
年末に。
で、私もそれを見逃したり…ね(泣)

ああ、そう、またロケット失敗らすい。
ブースターの切り離し失敗て。
ちょっとダサいっすよ先生。
またひまわり上げられないですかね。
ていうか、
後継機を発注していた米社が
ここにきて破綻したとかなんとか。
ここまで運がないと笑えてきますよ。
JAXAさん、いきなりコケたって感じで。
ガンバってくださいよ、ホント。
日本で夢が託せる機関って、
今やオタクくらいしかないんだから…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2003

結婚

ある同僚が、今日結婚披露宴らしい。
私は呼ばれなかったケドナー。
いや、実際あんまし親しくないしね。
出費ないから、むしろ良し(笑)

「おまえ、どんな結婚式したい?」
「自分の?」
「うん」
「したくない(笑)」

そんな話で。
いや、結婚自体は別にいいんですがね。
式とか披露宴とかが面倒くさいのです。
人とかいっぱい呼んで、
ワタクシはこの人とくっつきますと。
いうわけですよ。大勢の前で。
それがイヤ。

人は、メモリアルだから、想い出だからといいますね。
そうしてみんなの前で誓いを立てておけば、
おいそれと離れることもなくなろうと。
でも、現実は離れるもんね。
とある調べによると、
今年10月(1ヶ月以内)の離婚数が1752件だったとか。
ちなみに、結婚が2280件くらい。
結婚したら、その大体7割は離婚すると。
無常…。

女性にとって結婚式というのは、
多分、ある一定の憧れはある儀式なんでしょうね。
花嫁衣裳ってやつですよ。
アレを一生に一度は着てみたいと。
(ていうか、一度でいいよね(笑))
んで、それをなるだけ多くの知り合いに見せたいと。
分かりますよ。気持ちは。

でも、私はイヤ(笑)

もしやるなら…
海外のどっかの田舎で、静かに式っぽいのをしたい。
呼ぶような友人も少ないので、
そんなんが合ってると思うなぁ、と。

と、こんな話をしたけど、
相手はいませんよ。
歳も歳だし、親もうるさいけど、
いないモンはいないんだから仕方ないっすよ。
就職してから、ずっとそんなヒマないし、
そもそも、モテないし(爆)

郵便受けに、
デジタル放送対応の案内が届いていた。
12月からだっけか。
うちはケーブルなので、STBを調整すれば、
そのままデジタル放送が視聴できるとか。

でも、その機械を窓口まで持って来いってさ。

そんなヒマもありません。
一応、予約だけはしておくかなぁ…。
ていうか、今日からX-ファイルのファイナルシーズン。
(いきなり飛ぶし)
見たいなぁ。ビデオとるか。
それとも、DVD BOX出るまで待って
それを買って見るか。

一応、録画予約だけしとくかな…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2003 | Main | January 2004 »