« September 2003 | Main | November 2003 »

October 30, 2003

ぶっ壊れ

青島ジャンパーの生産が間に合わず、
発送が遅れるとのメールが入ってた。
てか、そんなもん買ったんだっけか…(笑)
勢いで買ったような気も。

てか、生産間に合わないといってる傍で、
まだ注文受け付けてるし。
儲かりまくってるってやつですか。

しかし、これ、届いても着るかな?
あまりにそれっぽかったら着ないかも。
普通のジャンパーっぽくて、
何かちょっとあのジャンパーに似てるけど
やっぱ違うんじゃないか的な雰囲気っぽかったら
着てみたりするかも…(何だそりゃ)

ところで…

ちょっと前にFF用に買ったPCのコントローラ、
まだ2、3回しか使ってないのに、
もう壊れてしまいました。
アナログのレバーが内部的に折れてしまって
使い物にならなく…
何で折れたのかな。寝ぼけて踏んだのかしら。
そんなに強く操作するようなゲームでもないし。

んで、いじりや根性発動しまして、
ドライバーでネジ開いて修理を試みたけど、
アロンアルファでは修正できず(笑)
その修正が災いしたのか、
他のボタンの感度も若干悪くなったような…。
何か、下手なデバッグしてるみたいな気になってきて、
疲れて諦めました(はぁ)
決して安物ではなく、
それなりの値段したモノなんだけどなぁ。

アロンアルファなんて使ったから、
もう保証も効かないだろうな(爆)

なかなか思うようにならないのが人生…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2003

ふらーっしゅ

あ~。
ヤンキースも阪神も負けましたな。
星野さんお気の毒。
これで遂に一度も日本一を
経験できないことになるのでしょうか。
ふー。気が抜けました。
まぁ、よくやったでしょう。きっと。

ところで、
遂にFlash買いましたよ。
ええ、5万円ですとも。
もう清水の舞台から…(なんて、最近いわないいわない)
ついでにメモリも買いました。
256MB増設で512MBに。
やっぱギガ載せるべきかなぁ。
まぁいいです。
とりあえずこれでボーナスまでいきマス。

で、Flash。
初めてじゃないんですがね。
学生割引版で買った4なら持っていたので。
ちょいムービーならmlexpでも作ってたし。
今度はちょっと本格的に
手を出してみようかと思いまして。
MXです。何でMXなんだろ…。
まぁいいや。とにかくMX。
ActionScriptが強化されたとかあったけど、
4とあんまし変わってないように思えたり。

まぁ、何か凄くなっているのだと信じて…

などと思ってほくほくしてたら、
なんか年内に時期バージョンのFlash出るらしいじゃん。
マジか。
買ったばっかしだっての。
はやまったか。
もうちょっと待てばよかったかしら。

いや、いいや。
きっとバージョンアップ優待とかあるでしょ。
と、信じて…。

やりだすと結構面白いです、これ。
今はモーショントゥイーンくらいしかやれないけど、
もっといろいろ覚えていろいろやってみよう。
慣れたら、Flashで日記なんてのもいいな(笑)

そのうちコーナーつくるかもしれません。
(作るかなぁ?)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2003

星読み

最近、愚痴ばかりですな。

久々に夜空を見上げたらキレイだった。
夕方雨が降っていたのだが、
夜の10時半過ぎ、会社を出る頃には晴れていた。
東京都心では夜空は見えないけど、
自宅に近くなると、星が綺麗に見えるようになる。
そういうのを見ると、
その星空にそれまで露ほども気づかなかった
自分の心の余裕のなさが実感されるのである。

10月も、もう終わり…。
11月になれば獅子座流星群です。
これまでまともな流星群を
まだ1回しか見ていないので、
こういう時期にぱーっとショーしてくれて
心を癒してくれないものかと思いますよ。
星にする願い事もてんこもりあるしね。

そういえば、モーターショー始まってるんですな。
オネエちゃんでも見に行くか…(違)
いや、車やオネエちゃんはいいんだけど、
明らかにオネエちゃん目的の
デジカメ持ったオタクっぽいオヤジが鬱陶しいね。
これ、モーターショーに限らないんだけど。

そういえば、車買いたいな、そろそろ…
でも、車はあくまで趣味で、
普段あまり乗らないんだけどね。
今のアパートに引っ越してから、
駅まで徒歩5分になり、車の必要性があまりなくなったのだ。
たまに大きな買い物をするときに、
運搬用として便利ではあるんですがね。
だってさ、
バッテリーあがるんですもの。
そんだけ不必要ということで。

しかし、大体趣味とかそういうものは、
実用と関係ないものばかりだったりするわけで。
ボーナス出たら、
その額を見てちょっと考えるか…。

いや待てよ。
喫茶店の資金を溜めるという方向も…?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2003

ぐちは続く…

私は、ソフト開発はキライではない。
というか、むしろ好きである。
それが何故こんなに鬱なのか…
その理由がわかりましたよ。

自分のスタイルで開発ができない。

コレでした。
私の作ったものに対して、
これではマズイ、こんなんじゃダメと、
上司たちに烙印を押されるわけですよ。
仕様を満たすように設計して、
コーディングも自分なりに最適化する。
実際、それで動作に問題ないのです。

それを、

「こんなやり方見たことない」
「普通はこうはしない」

みたいな理由で却下する。
では、あなたの考えるコードが絶対なのですか?
そこまで云わずとも、そちらが良しとする理由は何ですか?

「今まではこうしていたから」
「今流行だから」

ホントに型にハマった人たちばかりでコマルよ…。

クリエイターを目指せといっていたのは、会社ではないか。
その上司が、既存のコードを流用しろとか、
難しいなら外注しろとかいってるんだもんな。
挑戦する心がないといいますか。
ステロタイプとは、この人たちのことだ。

今日のレビューで、例のお嬢は登場しなかったけど、
そのクローンが現われた(笑)
で、前の件名を持ち出して、
「アレの品質、悪いよ」
だってサ。
いやマテと。
あれを一体何日で作ったと思いますか。
実開発期間は、約3週間。
それでプログラム約20KStep作成とテスト完了って。
普通ムリです。
休みも出勤して毎日0時を越して帰る日々…。
なんとか要求された動作を満たして納期。
その挙句、

「アレの品質、悪いよ」

ときた。
どっと疲れて、弁解するのもバカらしくて…。

やってらんねー。

そりゃ、品質悪いの当たり前ですって。
そんなのいわれずとも百も承知。
事情を知ってか知らずか、あまりに心無い一言。
ムリを押し付けた方に責任はないのデスカ。

(σ゚∀゚)σ げっつ!

理不尽です…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

また、ぐちりますか…

明日は久々に麻布出勤なのであります。
ああ、憂鬱…。
もう何か小言いわれにいくようなもんだもんね。

ていうか、私の書いたコードを、
みんなしてメールで文句つけてきやがんの。
既存のコードを流用しろってさ。
してますよ。バリバリ。
余計な処理を落として、関数名変えてるだけじゃん。
それくらいも読めないような人たちが指摘しないでくれ。

でもって、面談に加えてソースレビューすると。
まぁ、それ自体は否定しませんが、
レビューする人が会社一自己中で高名なお嬢だったり。
技術力だけは高い(と思われている)。

ああ、憂鬱…。
設計から見直しとかいわれたら、どうしよ。
で、開発遅れたら私のせいデスカ。

(σ゚∀゚)σ げっつ!

もう、気が狂ってきました…。
こうなりゃ、アレですな。
超楽観的になるしかない、というか。
何があっても受け流せる遊び人根性で挑むというか。
レビューから話がそれて個人攻撃になってきたら、
即頭の中をそう切り替えよう。

うむ、それがいい。

1年目、2年目の先輩や上司は良かったなぁ…。
何で異動しちゃったのかなぁ。
最近は、ホント上司や先輩に恵まれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2003

大したもんだよ牛丼屋

星野さんヤメルっていってましたな。
個人的には星野さん好きなので、
もうちょっとやってもらいたい。
というか、健康上の不安が理由というのが本当なら、
やめるしかないのかなぁ…。

本を買おうと、本屋へ出かけてきました。
しかし、気が付くと理工書コーナーにいたりする。
たまには、小説っぽいのも買ってみるか…。
そう思ったのは良いけど、
特に読みたいのがない、というか、
どれを読んでいいのかわからないってやつで。
当たり前ですよ。
好きな作家がいるわけでもなし、
アテもなく小説買う人はいないよね。
話題作とか知ってれば、探せるんだけど…。

まぁ、結局、また宇宙論の本を1つ買って帰るわけで(笑)

尽きないもんですね。
買えども買えども、この手の新しい本は出てくる。
大体同じようなことを書いてあるんだけど、
微妙に見方が違う部分もあったりするので、
少しずつ発見はあったりします。

さて、今週は上司と評価面談をせにゃならん。
あのオッサンと面と向かって話すのかぁ。
嫌だなー。
というか、あのオッサンに貰う私の評価なんて
どうせ低いに決まってるんですよ。
あんたキライ、って態度バレバレですから(笑)
私がそうしてバカ正直なのも考えものなんですが、
媚びたくないしね。
殊にあのオッサンには断じて。

その前に、自己評価シートなるものを書かないと。
これが非常に書きづらいし。
人事系のこういう作業って、かなり億劫。

今年で6年目なんですけど、
私って、企業戦士には向いてないのかも、
…と、思い始めてたり。
こう、自分のペースでやれる仕事がいいなぁ…。
誰かに評価されるということもイヤだし、
誰かを評価する、というのもイヤ。
だって、そんな評価、所詮その人の主観でしかないから。
自分の価値を人にどうこういわれたくないですよ。
だから、人の価値をどうこういいたくもないですし。

その人はその人の生き方で生きてるんでしょう。
そして、それは自由でしょう。
会社にとって価値ある生き方が、
必ずしも素晴らしい生き方ではないのですよ。

やっぱし、喫茶店だな(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2003

マンハッタンストーリー

ドラマなんて、
最近見てなかったんだけど、
夜帰ってきてテレビつけたら、
たまたま再放送してた
「マンハッタンラブストーリー」というのに
ハマってしまった。
面白い。こういうのいいね。いいっす。

喫茶店経営したいと思うよ。

いや、喫茶店やりたいと思っているのは、
このドラマを見たからではなく、
学生の頃からずっと思ってたことなんですが。
こう、落ち着ける空間というか、
ホッとできる場所というか、
そういう雰囲気のある喫茶店。

ドラマのはそんな感じじゃないけど、
きっと入ってくるお客さんには、
みんなそれぞれ人生があって、
それぞれのドラマをつくってるわけです。
そういう燐片をみるのも楽しいというか…

ドトールとかスタバとかみたいな
コーヒーショップではなく、
喫茶店がいいのよね。
将来、ああゆうところのオヤジになりたい(笑)

喫茶店に就職しようかな…なんて。

それとは別で、
あのドラマは、私の久々のヒットでした。
爆笑ですよ。腹痛い…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2003

やばいぞ

終電間際の電車の中で、
三十路を向かえた後輩がおりました。
後輩といっても、私より歳上なわけですが。
(会社に入ってくる順番の違いでね)
はっぴばーすでー…って、寂しいなぁ。
30なんて、すぐなんだろうなぁ。
…そろそろヤバい。
いや、いろいろと。

実際、C++ほぼ初めて、なんて人が、
放送システムの一部であれ製作に入るというのは、
結構キてると思うんですが。
こういうことばっかりしてるから、
バスは止まるし、ダムが開くんだよな。
(ってあんまし言うと会社バレるからこのヘンで…)
反省しないサルですか。

JCOの話を深夜に特集してたんだけど、
納品量は増えて納期変らず、という図式は、
やっぱし事故の原因だと思うんですよ。
ピッチを上げないと間に合わない。
では、どうやってそれを達成するのか。
結局、どっかで帳尻が合うってことです。
納期に間に合っても、事故るんですよ。

作業員は未経験者だったそうで。
そんな人にバケツ使って核燃料まぜまぜさせますか。

同じだって。うちのやってることも。
気づいてくださいよ、オッサン。
てか、あなた自身働いてもないのに、
うちの件名で工数つけるなよ!

いかん、また愚痴ってしもた。
こうやって歳をとりたくないもんです。ホント…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2003

擾乱

√4は~?
(「に~」といってくれる人がどれだけいるかなぁ…)

いきなし大雨きたし。
洗濯物ビショビショ、というか、
数枚吹っ飛んでたし。熱帯擾乱だってさ。
新しい電話帳がドアの前においてあったけど、
雨でふやてちゃってました。
もう…。踏んだり蹴ったり。
十数分それがあって、すぐ晴れたんだけど。

そういえば、
今日運動会だった学校とかあったんじゃないかなぁ。

そうだ、政治を変えるというなら、
この就職事情を変えて欲しいですな。
就職というか、再就職というか。
退職すると、再就職が難しい今の日本。
まぁ、それなりに能力身につけろという話ですがね。
そうじゃないおバカな労働者だっているわけで。
おバカな労働者にだって人権はあるわけで。

それ以前に、
いろいろ試してみるということができない事情ですよ。
いったんその会社に入ってしまうと、
その仕事が自分に向いていようが不向きだろうが、
ほぼ一生続けるハメになるというのはどうか。
向いていなかったら、
他の仕事を試せるような柔軟さが欲しいというか。

政治でどうにかなる問題かはわかりませんけどね。
社会として、企業としてどうかということかなぁ。
それにしても、背景の政治もあると思いますな。

そうだ、ここですよ、ここ。
ここ変えてくれる政党はありませんか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2003

そろそろ選挙

もういっこ面白い動画を発見。
情報源は同じなんですけどね。
牛マトリックスて。
動物ものって、何だか和みますね。

23で党首討論やってますな。
見てて面白いのは、
ある2者が熱くやりあっているところで、
別の輩が第3者の立場から
いかにも自分は冷静で適切なことをいうぞという顔で
議論にしゃしゃり出てくるんだけど、
議論に巻き込まれだすと、
その第3者も沸騰しはじめるというその様子だったり。

国民は不安を感じているというのだけど、
それが一体何なのか、経済の不安か、治安の不安か、
もっと別な不安なのか…
そのへんをズバリ洞察できる人が良いと思うね。
そんなのどうでもいいよ、
みたいなところばっかし改革されてもねぇ。

議論聞いてても、
何か、そういうことじゃないんだよなぁ、て話ばっかし。
心に響く議論というか、
その通り!それをやってください!ってのがあまりない。
お互いの云ってることのダメ出ししてるばっかりじゃ、
国民誰もついてきませんよ。

やっぱ、どうでもいいや。
選挙行くかなぁ、今回…。

佐渡のトキが死んじゃいましたね。
推定36歳とか。私より長く生きてたのね。
純国産はこれで絶滅だそうです。

保護事業の方向としては、
今センターにいる40羽弱のトキをもちょっと繁殖させたら、
野生にはなして自然繁殖させてみる予定だとか。
それにしても、
今の日本はトキが野生できる環境かというと、
実際厳しいかもな、とも思ったり…。
改革って、
こういう方にも目を向けてみてもいいかもね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2003

シュワ知事

人の不幸は面白いものだといいますが、
これはちょっと面白過ぎました。
偶然みつけたんですがね。
こんなショートショートみたいなのなら、
私でも作れそうだな(笑)
(無断リンク失礼)

とうとうシュワちゃん知事ですな。
ターミネーターが知事っすよ(ダダンダンダダン!カーン)。
てか、もう映画はできないのかしらね。
知事がマシンガンとか撃ちまくる様も
いと面白いと思うけど…。
てか、青島さんも任期中に
意地悪ばあさんやって欲しかったよ。
意地悪ばあさん都知事。インパクトありすぎ。

レーガン大統領が、
確か役者から州知事になって上りつめたんだったか。
何でも近年の大統領の中では、
レーガンさんが一番支持率が良かったのだそうで。
やっぱし人気があるというのは大きいですね。
小泉さんにしろ。

まぁ、役者は政治には素人なわけですが、
だからベテランの政治家がどれだけすごいかというと、
裏金の作り方とか責任の擦り付け方とかを
よく知ってるくらいじゃないのかね、という話で。
それなら素人さんの方が
よっぽど民衆の言うことを聞いてくれそうですわね。

最近、SNESというスーファミのエミュを入手して、
それで“ぷよぷよ”やってたりして。
他にもいろいろ懐かしいゲームがあるのですな。
ホントはこういうROMは違反らしいんだけど、
ぷよぷよはソフトも持ってるし、
それで遊んでるということで許してください。
というか、コンパイルってまだあるんだっけ?

あ、FOXでXファイル全シーズン放送やってる…。
見たいけど、朝までかよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2003

世間は…

とりあえず、情勢は動いてるんですな。
いつの間にか、小泉さんは総裁に再選されてたし。
いや、全然ニュースみてなかったってことで。
政治ホントに最近興味なくなった。
変らないもんな~。全然。
経済良くなってるんだろうか…。
アメリカでは、州知事にシュワちゃん出てると。
というか、そんなことより
シュワちゃんもうそんな貫禄なお歳になってなってたのね。
ということは、同様に自分も歳とってるってことですよ。

ところで、広末涼子さん退学だそうですな。
最初から普通の学生やるのは無理あったかと。
そう考えると、
立命館に入った倉木麻衣さまはどうなっているか…。
芸能にも疎い状態で、
そこらへんどうなっているのかも最近サッパリ。
彼女の歌は好きです。はい。

このところ放送のシステムばっかりやってるんだけど、
やってればテレビも気にして見なきゃいけないのかなと。
納入されれば、実際放送に使われるわけで。
テロップがちゃんと出るか、とか、
台本の進行がちゃんといってるかとか、
VTRの順番がちゃんと出るかとか…。
番組自体より、そっちの方が気になってきたり。
じゃ、結局テレビ見ないのと同じかいな。

地上波デジタルがそろそろ始まるんだけど、
ああいう切り替えのタイミングってのは、
作ってる側としてはヒヤヒヤなんですな。
5秒だったかな。
動きが止まっただけで放送事故なわけで。
こないだN○Kで20分ほど放送が途絶えた、
とかいう事故があったけど、あれは問題外で。
しかしあれも、
ヒトゴトではなくなってるから気負いも増しますよ。

タダでさえ短期開発で疲れるのになぁ。
この苦労に見合った報酬がないのも寂しい話。
システム動いたときの感動が味わえれば、
まぁ、せめてもの救いになるんだけどな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さて書こう

充電器、届きました。
定価22000円のお品を16000円で購入。
シールド型と開放型の両方のバッテリーに対応した
万能型の優れものでございますよ。

とりあえずそれで3時間ばかし充電と。
ところで、どこのコンセントから電源とったのか。
ふふふ…。それは秘密なのでございマス。
(アパートの配電盤近くに隠しコンセントを発見して
それを拝借したとは、大家さんにはイエマセン…)

うまくいくかどうか不安だったけど、
キーを入れてグイっと回すと、
勢い良くセルの快音が鳴り響いてかかりましたよ。
エンジンさま。
そりゃもう元気いっぱいって感じで。
まぁ、ほぼ1ヶ月乗ってなかったもんなぁ。
そりゃバッテリーも上がるってばさ。

そのまま充電がてら、
アテもなくそのへんをドライブしてみたり。
久々に乗ると新鮮ですな。
カーステに入れっぱなしのCDの曲が、
何気にちょっと久しぶりで懐かしくて…(笑)
Easy come easy GO! ですよ。
(B'zかいな。しかも、古っ!)

いや、涼しくなってきました。
もう10月。
もう何たらだと、最近よくいってるなぁ。
月日は百代の過客にして、行き交う年もまた超特急ですよ。
こうして若干寒さも感じるようになってくると、
あの秋の独特の寂寥感というか、
大きなのっぽの古時計な思いが込み上げてくるわけで。
(何だそりゃ)
そこらでコオロギがコロコロ鳴き始めて、
金木犀の香りがどこからともなく漂ってくる…
ああ、秋ですなぁ。泣きそうですよ。(え?)

でも、この季節のこの感覚は、
私としては心地よくてとても好きなのです。
実際、過ごしやすいしね。
スカっと晴れている日も良いとは思いますが、
こう、どよ~んとしてる曇り空もまた趣があるわけで。

本買おう。読書の秋で。
読むかどうかはアヤシイ限りですが…。
そんなヒマあるのかって話で。
でも買うのだ。いっぱい。
そうすれば勿体無くて読むでしょうよ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2003 | Main | November 2003 »