« November 2002 | Main | January 2003 »

December 30, 2002

さて年末

とりあえず、仕事はどうにかなった。
プログラムは動いたので、良しである。
一応、オンスケジュール。
若干遅れているように見えるけど、
そんなの、気にしな~い。
動けばいい、動けば。

日曜日の朝、今日はゲームを一時中断して、
年末の部屋掃除でもしようかと、
カーテンをさーっと開ける。
気持ちの良い日差しが部屋に差し込む。
と、そのとき、
「な、なぬ!」
思わず絶句した。

というのも、窓ガラスに亀裂がぁ!
「なんで?」
何もガラスを割るようなマネはしてないのに、
なぜが亀裂が???
中に格子状の線が入っているガラスなので、
幸い割れるには至っていなかったが、
ど派手に亀裂が走っていた。

冷静になろう。
ガラスにこんなヒビが入るには、それなりの原因があるはず。
う~ん‥‥‥
お、思い当たらない。
たしか、昨日はこんなヒビはなかった。
窓ガラスに触れてみると、
日差しを受けて、かなり温度が上がっている。
もしかして、この温度差で亀裂が?
だとしたら、商品の欠陥だろう。

他に思い当たることといえば、
座椅子をここに立てかけることがある、ということ。
でも、座椅子自体、全然軽いし、
それを立てかけたからといって割れるような
ヤワなガラスではない。

空き巣でも入ろうとしたのか?
私が寝ぼけて暴れでもしたのだろうか?

うう、謎。

とにかく、これはどう対処したら良いのだろう?
ガラス屋にでもきてもらって直すしか?
としたら、一体いくらかかるのだろう?
かなり高そうなガラスに見える。
分厚いし。
住宅保険から、いくらかおりないものか。

ああ、面倒くさ。

一気に、全てのやる気が萎えてしまった。
この年末に、ガラスが割れるとは...
不吉な。

あ~、帰省もしなきゃな~。
その前に、DVDレコーダ、見繕わないと。
また部屋が狭くなるな。
何か持って帰るべきか。

車で帰るかなぁ。
もう切符とれないだろうし。
朝一の飛行機とかなら、取れるかしら。

いろいろやることがありすぎて、
というか、ガラスの一件だけでヘコんでしまって、
また今日も何もできず過ごしてしまうのであった...

ガラスは、もう年末だし、無理かな。
まず、掃除せにゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2002

やヴぁい

やヴぁい。
もういろいろやヴぁい。

仕事、やっぱし、不意打ちキター!
データのデータベースのコードが違うんだってよ。
テーブルの構造も確定じゃないらしい。
てことは、SQL書き直しじゃん。
てことは、プログラム修正しまくりじゃん。
マジかよ~(泣)

そして、クリスマスだよ。
何にもイベントないっすよ。
街に出れば、キラキラピカピカだろう。
それを見るのも虚しくなるから、
とりあえず、家に篭ってゲームしてる私。
やヴぁいっすよ。

そして、もう来年で、2○歳っすよ。
そろそろミゾジ見えてきた。
むぅ、人生、これでいいのだろうか...
やヴぁいと思うんだけど。
そろそろ、いろいろやることもあるだろうに。

ずっと、仕事と自分のことばかりだな。
ここ最近。
外部との接触が、ホント少なくなってきた危機感。
私の性格がそうしているんだろうけど。
とにかく、面倒なのは嫌いな方で、
すぐ自分の思い通りになる方へ流れてしまう。
人付き合いとなると、
10に9は自分の思い通りにはならないから。
相手を尊重するというか、
譲り勝ちな性格でもあるので。

ああ、ゲームの中のフレンドに
「Merry X'mas」っていわれちゃった。
リアルで他の誰にもいわれてないのに、
ゲームの中で(笑)
これはこれで、新しいコミュニケーションなのか...

とりあえず、年内に今の仕事が終わるだろうか。
当面の不安。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2002

やばめ

余裕ぶっこいてたら、
プログラムが動く以前に、
ダウンロード&インストールされないという...
マジですかい、先生!

私の予定では、
今週からテストで、
来週までには大体テスト完で、
あとは年明けに持ち越して余裕の冬休み~
と、思っていたのだが、
微妙な予感。

ヤヴァイな~。
ていうか、そんなトラブル、予想できません。
プログラム以外の未知のところで、
変な問題つくらんでくれ。
誰が悪いわけでもないんだけどね~。

なんか、
足の小指を冷蔵庫の縁に思いっきしぶつけたような
精神的ダメージに苛まれておりまして。
まぁ、打撲程度なら、直になおるんだけどね。
骨折だったら、超イタイな~と。

ああ、クリスマスだよドラえもん。
今年も一人寂しくお星様でも見てるかな~(泣

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2002

月曜の朝、
外でシャリシャリシャリ‥‥という、チェーンの音。
まさかな。
そう思ってカーテンを開けてみるや、
ああ、やっぱし雪。
しかも、積もってやがんの。
いきなりきたな~。

うがぁ。
誰だ、私のコードを着て帰ったやつぁ!

今日の帰り、
ロッカーから自分のコートを無意識に探す。
いつものあの感覚の上着がないのに気づき、
おや?と思う。
今度は意識して自分の上着を探すのだが、
やはりない。
マジかよ。

上着を泥棒でもあるまいに、
おそらく誰かが間違って着て帰ったのだ。
若干似たような上着があり、
その主が既に退社しているとのことで、
ああ、こいつか、と目星。

よりによって、この寒いときにさ~。
まぁ、12月だからいつも寒いんだけど。
雪が降った直後に、やらかしてくれるよ。

泣く泣く、コートなしで震えながら帰路。
明日もコートなしで出かけるのかよ~!

そだ、
ボーナスげっと。
パチンコぢゃないよ(笑)
これを資金に、
HDD/DVDレコーダの検討でもすることに...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2002

師走

そういえば、もう12月なのである。
困ったもので、
全然そういう実感がない。
寒くなったな~ 程度で。

もう、今の時期は、
おでんで、ビールで、忘年会で、
クリスマスで街はピカピカしてて、
祝餅や年越しソバや門飾りで、
年末ジャンボで年賀状で、
大晦日だよドラえもんなのである。

はや。

仕事も、そろそろ締めないと。
年末に騒ぐ羽目になる。
スケジュールは遅れているが、
まぁ何とか取り戻せるだろうと楽観的。
実際、取り戻せるだろう。
私の見積もりでは、
今週中にプログラムさえ終われば、
年末までにウチのシステムは
丸くおさまるということになっている。

終わり良ければ全て良し。

今上司に何いわれようと、
そんなもん知ったこっちゃないのだ。
ふふ~ん♪

しかし、今年はゲームをウントコしたもんだ。
5月の終わりごろにFF11を買ってから、
ずっとそればっかし(笑)
面白すぎ。
何が面白いってわけでもないんだけど、
とにかくやらないと気がすまないような感じで。
オンラインゲームに興味のある人は、
FF11、かなりお勧めで。
チマタでいろいろ貶されてるけど、
いわれてるほどチャチではないよ。
モノホンのMMORPGだと思いマス。

で、どうやらまた、気胸ではなかったようで。
今回は病院へは行っていないのだが、
もし気胸なら、
今頃、呼吸困難で息できないと思われ。

ところで、ヤヴァい。
キャッシュカードが死にそう...
バンクカードなので、
来年2月の有効期限更新の頃に新しいのがくるはずだが、
それまでもってくれるかなぁ。
変な風に力が入ると、
軽くパキっと割れてしまうような状態で。
テープで補強してみたが、
CDに入れたら、認識してくれなかった。
まいったな...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2002

買うべき?

悩むなぁ‥‥

正月なんだけど。
アニマックスで、手塚治虫の作品のオンパレードが。
鉄腕アトム(海外版)、ブラックジャック、
火の鳥、メトロポリス...
うう、見たい。

しかし、帰るべきなんだろうなぁ。
実家。
テレビを見たいから、帰省をやめるってのも、
やっぱし悪いわけでして。
いや、アニマックスだけじゃなく、
他のチャンネルも、いろいろ面白そうなのをやるようで。
FOXはX-ファイルのベストセレクションやるみたいだし。
ぐはぁ、み、見たい...

ビデオとるには、あまりにも量が多い。
こうなれば、HDD/DVDレコーダでも買うか!
ボーナスはたいて‥‥(>_<)v

ボーナス、といえば、
最近、給料の天引きがものすごく多いのに驚く。
一応、基本の昇給はしているみたいなのに、
貰ってる額は、去年より少ないの。
どゆことっすか!?
年金やら保険やら税金やら、
なんか必要以上に持ってかれてる気がして仕方がない。

まぁ、いいや。
生きてるし。
生きて、暮らせれば、まぁとりあえず...(楽観的)

ふ~。
買うべきか、HDD/DVDレコーダ...
安月給には、甚だキビシイ出費になること必至よねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2002 | Main | January 2003 »