« フェステバル | Main | 幸せの青い鳥 »

June 16, 2002

イングランド

どっかの掲示板でも書いたが...

W杯で“イギリス代表”というのがないことに気づく。
予選敗退したのかしら、と思いきや、
しっかり“イングランド”という国が出ているじゃないか。
“イングランド”というのは国なのか?

これを理解するには、イギリスという国の構成、
つまり、
“The United Kingdom of Great Britain and Ireland”
という連合王国という概念を知る必要があるようだ。
イギリス、と私たちが言っているのは、
イングランド、スコットランド、ウェールズ、
そして北アイルランドという
4王国を総称したものであるとのこと。
(厳密には、これも違うかも?)
私は今までただの地方の名前だと思っていた。

この“UK”ができたのは、1801年のことらしい。
それまでは“イングランド”という国があったのだそうだ。
その国旗は、サッカーで見ている白地に赤い十字。
イギリスのユニオンジャック旗ではない。
でも、UKができたら、それが一国ではないかと思うのだが。

従って、サッカーの予選も、
UKとしてでなく、それぞれの国(?)が出場している。
なんか、ズルいなぁ、と思うのは私だけかな。

学生のとき、私の研究室の先生は
イギリスのマンチェスター大学から来てたんだけど、
いつかの飲み会のとき、
「先生はイングランド出身でしたね」といったら、
「ワタシハすこっとらんど人デス」と訂正されたのを思い出した。
ははぁ、なるほど、と、今にして(笑)

|

« フェステバル | Main | 幸せの青い鳥 »

「Whimsy Diary」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35781/6824527

Listed below are links to weblogs that reference イングランド:

« フェステバル | Main | 幸せの青い鳥 »